THE HIGH-LOWSの名曲「日曜日よりの使者」を TikTokフォロワー数20万人超えのシンガーソングライター「うぴ子」がカバー 楽曲動画を本日公開&各種ストリーミングサービスで音源配信もスタート!

  • Old To The New
  • うぴ子
  • Release
  • NEWS

~サブスク時代の今に埋もれてはいけない名曲を歌い継ぐプロジェクト『Old To The New』第3弾~

レコード・カセット・CDで発表された名曲をカバー・アレンジし現代に歌い継ぐプロジェクト『Old To The New』の第3弾として、THE HIGH-LOWSの名曲「日曜日よりの使者」のカバー楽曲の動画と音源を、本日リリースすることを、お知らせいたします。今回のゲストアーティストは、アニメのキャラクターの心情を歌った「勝手になりきって作詞作曲してみた」シリーズがTikTokで話題となり、いまSNSを中心に注目を集めるうぴ子さんです。

◆歌唱動画URL:https://youtu.be/goqy3LUkMn4
◆楽曲URL: https://soundally.ffm.to/kno1yex

■『Old To The New』について

『Old To The New』は、音楽サブスクリプションサービスの登場で、 無限に広がる音楽ライブラリにアクセスできるようになったいまだからこそ、埋もれさせてはいけないレコードやカセット、CDで発表された無数の名曲たちを、新鮮さをもって蘇らせるプロジェクト。第1弾は、CMやドラマ、映画、ラジオと大活躍中の女優・松本穂香さんが、松任谷由実の「守ってあげたい」をカバーし、続く第2弾では、12歳の天才シンガーとして注目され『千鳥のクセがスゴいネタGP』や『THEカラオケ★バトル』など、多数のテレビ番組に出演している加藤礼愛さんが、DREAMS COME TRUEの「決戦は金曜日」をカバーしました。

松本穂香 - 守ってあげたい(フルバージョン)from Old To The New
動画URL:https://youtu.be/EJnlYIjLGBo

加藤礼愛「決戦は金曜日 - OTTN Cover Version -」Old To The New
動画URL:https://youtu.be/AHBJmbR2Vpo

■『Old To The New』第3弾アーティスト

このたび第3弾として出演するうぴ子さんは、「勝手になりきって作詞作曲してみた」シリーズで人気を博し、TikTokのフォロワー数が20万人を超える話題のシンガーソングライターです。

THE HIGH-LOWSの「日曜日よりの使者」は、これまで数々のアーティストがカバーしてきた名曲。
うぴ子さんは、楽曲に込められたメッセージをもっと多くの人に届けたいという思いのもと、聴く人の心に寄り添うような繊細さと、魂を揺さぶるような力強さを併せ持つ歌声で見事に歌い上げました。

■楽曲情報

「日曜日よりの使者 - OTTN Cover Version -」

配信日:2022年4月27日(水)配信
(LINE RECORDS)

今回の『Old To The New』のサブテーマは、「歌を聴いてくれる人のすべてを肯定したい」
悩める人の心情に寄り添う楽曲が持ち味のうぴ子さんらしく、良いことも悪いこともすべて包み込み、人生を愛おしく感じさせてくれるような、グルーヴ感のあるロックナンバーに仕上げました。
うぴ子さんもボーカル兼アコースティックギターとして演奏に参加。歌い出しのうぴ子さんの弾き語りから、一瞬で楽曲の世界観に引き込まれます。また第1弾から引き続き、あらきゆうこさん、ウエノコウジさん、高野勲さん、藤井謙二さん、平岡恵子さんの豪華バンドメンバーがサポート。ポジティブでご機嫌なバンドサウンドと、うぴ子さんの骨太な歌声がかけ合わさり、これまでにない「日曜日よりの使者」が完成しました。

バンドメンバーからも、今回、うぴ子さんと一緒に演奏した印象をお答えいただきました。(以下抜粋)

プロデュース / 編曲 / keyboard 高野勲
芯の強い特徴的な歌声。
伸びやかな力強い歌唱が、歌詞とメロディを印象的に耳へと植え付けます。
大事に聴き続けたい。

Bass ウエノコウジ
不思議と生まれや育ち、経験が声や演奏に出るものなんです。
もちろん聴いたレコード、読んだ本、観た映画も。
それは歳に関係なく。
うぴ子さん、このままいろんな事を経験していくとすごいシンガーになりそう。
そう感じさせてもらったレコーディングでした。

Drums あらきゆうこ
可愛くて力強い。バンドはやったことがないと言ってたけど全然そんな感じがしない。
これからが楽しみ♫

Guitar 藤井謙二
ある昼下がり、閑静な住宅街の絵に描いたように幸せそうな一軒家、ここがレコーディングスタジオだとは俄に信じがたく、辺りをキョロキョロしながらギターを担いだ新社会人風の女性が玄関先で足を止めた。「すいません◯×スタジオはこちらですか?~初めまして、今日歌わせてもらいます、うぴ子と申します」。物腰が柔らかく、マスク越しからも人柄が伝わってくるようでした。
今回のセッションはご本人もリズム録りから参加してくれるという事と、メンバーの殆どが中国地方出身ということで、演奏も会話も大いに盛り上がりました。
うぴ子さんのアコギも歌も素晴らしく、あたかも自分の持ち歌かのように堂々としたパフォーマンスを見せてくれました。

Chorus 平岡恵子
うぴ子さんとは一瞬しかお会いしてないんですが、お互い照れ臭そうにしてた気がします。その歌声から、ご自身の目指すところを既にしっかりとお待ちなんだろうな、と感じました。これからのご活躍楽しみにしております。『Old To The New』シリーズに参加させて頂く度、アイデンティティの芽生えに触れるみたいでとてもワクワクします。何より、音が形になるその現場に携われる時間が嬉しいです。ありがとうございます。

■ミュージックビデオ

楽曲のリリースと合わせて公開となったミュージックビデオは、第1弾から引き続き、カンヌライオンズ受賞歴があり、Adoのミュージックビデオも手がける猿人の野村志郎さんと、ニューヨークを拠点に『VOGUE』や宇多田ヒカルのジャケット写真を撮影するtakayさんとともに制作。河川敷を舞台に、いつも路上ライブで着用するスーツをイメージした衣装に身を包んだうぴ子さんが、笑顔を弾ませながらギターをかき鳴らし、高らかに歌い上げる姿を映しています。

■うぴ子さんコメント

いま、コロナ禍が続いたり戦争が始まったりして、世界中が薄暗い雰囲気になっています。そんななか、人々の心にそっと寄り添うような楽曲を歌いたいとずっと思っていました。
今回プロジェクトのお話をいただいて、どんな曲をカバーしようか考えていたときに「日曜日よりの使者」が思い浮かんだんです。アップテンポの明るい曲調で、歌詞もシンプルでありながら深みもあって。心に希望を持って未来へと突き進んでいくことが、いかに大切であるかを全編にわたって訴えかけている。まさにいま歌い継ぐべき曲だなと感じました。(「CINRA」インタビュー記事より抜粋)

■ドキュメンタリー映像

・映像ドキュメンタリー① うぴ子『Ep.1 私が歌う理由』Old To The New BACK STAGE
URL:https://youtu.be/8qRG_H77uKM

・映像ドキュメンタリー② うぴ子『Ep.2 歌い継ぐこと』Old To The New BACK STAGE
URL:https://youtu.be/V6YMmJ76Vv0

・映像ドキュメンタリー③ うぴ子『Ep.3 あなたを肯定したい』Old To The New BACK STAGE
URL:https://youtu.be/AfdaxUc_IzY

『Old To The New』とは

レコードやカセット、CDで発表された無数の名曲たちを 新鮮さをもって蘇らせるプロジェクト『Old To The New』。 音楽サブスクリプションサービスの登場で、 無限に広がる音楽ライブラリにアクセスできるようになった今だからこそ、 名曲たちを聴き継ぎ、語り継ぎ、歌い継いでいきたい。 そして、何よりも大切にしたいのは、 どんな時代にあっても変わりなく、 人の心を震わせ続ける、「歌」の力です。 この企画では、毎回特別な歌い手をお招きし、感動や驚きをお届けします。
公式サイト:https://linerecords.me/project/old_to_the_new

RELATED