KAHOH、“TOKYOに溢れる不思議な魅力“をテーマに 自身の葛藤を表現した新曲「TOKYO」をリリース!

  • Release
  • NEWS
  • KAHOH

「期待することを恐れないで。いつだって未来は私たちを拒んだりしない」

「Summer Time」「Rendezvous」などのストリーミング・ヒット、「GIRLS TALK」のTikTok大ヒットで知られる、21歳のR&BシンガーソングライターKAHOHが、本日3月31日に新曲「TOKYO」の配信を開始します。

新曲「TOKYO」の楽曲には、韓国の人気女性ボーカルグループ「EXID」の作詞作曲を手掛けるなど、注目のコンポー ザー 芦田菜名子、Yo-Sea, BBY NABEなどのアーティストへの楽曲提供を行うビートメイカーのR.I.Kが参加。KAHOH自身が感じた「TOKYO」に溢れる不思議な魅力をテーマに、自身の葛藤を表現した楽曲となっています。

「TOKYO」楽曲URL: https://kahoh.lnk.to/TOKYO

■コメント

イヤフォンをつけて、音楽をかけて街に出るとどこを切り取ってもキラキラしてて、映画みたいで…
ずっと追いつけない夢にワクワクして、頑張っていないとここに居ちゃいけないような、東京はそんな不思議な魅力がある街だなってずっと思っていました。
でも、上京して4年経った今、私はその時のキラキラやワクワクが見えなくなっていることに気づきました。
いつだって街を歩けば主人公の気分だったのに、今はエキストラみたいに馴染んでるなって…
期待することを恐れないで。いつだって未来は私たちを拒んだりしない。
夢を自分から離してはいけない。 そんな気持ちでこの曲を書きました。
みんなが何かの始まりを思い出せるような、そんな曲になっていたら嬉しいです!
この曲を聴いて、みんな主人公の気持ちで街を歩いてください!笑

■楽曲情報
「TOKYO」

作詞:KAHOH, 芦田菜名子
作曲:KAHOH,芦田菜名子, R.I.K
配信日:2023年3月31日(金)
収録曲: TOKYO
レーベル: LINE RECORDS / STARBASE INC.
ジャンル:R&B

■プロフィール
KAHOH(カホ)

21歳のR&Bシンガーソングライター。 地元和歌山で4歳からダンスを始め、中学生から本格的に歌うことに目覚める。
2020年にリリースしたコラボシングル「Summer Time」と「Rendezvous」が軒並みストリーミングヒット中で、「GIRLSTALK」はTikTokで大ヒットを続けている。 2021年にはsiki「雨remix」やBANTY FOOT「BlueEyes」など話題曲への客演参加によりシーンで最注目される存在となり、同年6月シングル「Everything is over」をリリース。 2022年5月には自身のラジオ番組内の恋愛相談コーナーをきっかけにした「Luv Password」をリリースしたほか、直近では2023年1月に「my type」をリリース。

力強さと透明感を兼ね備えた唯一無二の歌声とリアルな歌詞で、聴く人を魅了している。

*公式Twitter:@KAHOH_OFFICIAL < https://twitter.com/KAHOH_OFFICIAL
*公式Instagram:< https://www.instagram.com/kahoh_official
*LINE公式アカウント:@KAHOH <友だち追加:https://line.me/R/ti/p/%40kahoh
*HP https://www.kahoh-official.com/

RELATED