映画『愛唄 ー約束のナクヒトー』で主題歌に抜擢された高校生バンド、「No title」が3rdシングル「ねがいごと」を本日リリース!

  • No title
  • Release
  • NEWS

「No title」は、あんべ(Gt)・ほのか(Vo&Gt)・ポチ(Piano)の3人からなる青森県三沢市出身の現役高校生バンドです。2017年、国内7,000万人*1のLINEユーザーの中から音楽ストリーミング時代の新スターを発掘するオーディションプロジェクト「LINEオーディション2017」で総合グランプリを獲得し、「LINE RECORDS」よりデビューしました。
*1:2017年7月のオーディション開始当時。現時点では7,800万人。

11月6日(火)には、映画『愛唄 -約束のナクヒト-』(2019年1月25日(金)に全国公開)でGReeeeNが書き下ろした主題歌にNo titleが抜擢され、フィーチャリングとして参加することを発表したばかり。

今回発表となる新曲「ねがいごと」は、夢を叶えるために一人旅立って行く仲間を見送る応援ソングとして、作詞はほのか(Vo&Gt)、作曲はあんべ(Gt)とポチ (Piano)が担当し制作しました。

「LINEオーディション2017」で総合グランプリを獲得してから1年が経過し、高校卒業を意識しはじめた「高校生バンド」として残しておきたい17歳の今の気持ちを表現した一曲です。

レコーディング時ボーカルのほのかは、より一層気持ちを込めるため、レコーディングブースにグランドピアノ(ポチが担当)、ギター(あんべが担当)を照明を薄暗くした部屋に置いてメンバーが旅立つことを想像しながら収録しました。

No title「ねがいごと」

(作詞:ほのか/ 作曲:あんべ)

【No titleコメント】

「LINEオーディション2017」で、グランプリ獲得のあの時からもう1年経とうとしていることに気がついて、時の速さをより実感するようになりました。そろそろ私たちも進路を選び始める時期です。「高校生バンド」としての時間が日に日に短くなっていきます。

私だけでなく、全高校生が進路決定後仲間との別れを経験することになります。仲間と何キロも遠く距離が離れることだってあります。それは寂しいものである一方で、夢を追って遠くへ行く仲間を応援する気持ちにもなるはずです。

高校生のうちにしかできない、書けない曲になりました。進路決定後、卒業後こういう気持ちを思い出せたらいいし、かつて高校生だった人にも懐かしんでもらえたらいいなと思います。

作詞の段階でかなり苦労をしましたが、最終的にとてもいい詞が完成したと思います。今回も作詞、レコーディングはかなり勉強になりました。

私から「ポチ」と「あんべ」と、そして私の友達に贈る詞でもありますが、これから何かを叶えるために別れを経験する誰かに聴いてほしい曲でもあります。その中でも失われない明るさを晴れ晴れと感じられたらいいと思います。 (ほのか(No title)作詞を担当)

【プロフィール】

No title

リーダーのあんべ(Gt)、ほのか(Vo&Gt)、ポチ(Piano)の3人からなる、青森県三沢市出身の現役高校生バンド。2017年、LINE社主催の「LINEオーディション2017」で「総合グランプリ」を獲得。2018年1月、LINEの音楽レーベル「LINE RECORDS」より「rain stops, good-bye 」でデビューし、LINE MUSIC最高6位を獲得。同MVはYouTubeで120万回再生突破。

また6月リリースの初となるオリジナル曲「超えて」は、自身で作詞作曲を行い、LINE MUSIC最高9位を獲得、MVはYouTubeで115万回再生突破。また同曲は、青森出身のメンバーとゆかりのある、青森朝日放送「めざせ甲子園2018」のテーマソングになり、ほのかは「5代目ABA高校野球イメージガール」にも就任。2曲共に、プロデュースはGReeeeN等を手がける音楽プロデューサーJINが担当。

2019年1月25日公開の映画『愛唄 ー約束のナクヒトー』では、GReeeeNが歌う主題歌「約束 × No title」にも抜擢!
GReeeeNが初の脚本となる本作では、楽曲制作過程において、必要不可欠だったのが歌い出しの女性ボーカル。透明感のある「声」を探し求め、No titleの起用を決定。

No title 公式ブログはこちら
No title 公式Twitterはこちら
No title LINE公式アカウント:@no_title

RELATED