SWALLOW、1stアルバム『温室育ち』リリース、 3月26日よりLINE MUSICにて先行配信!

  • SWALLOW
  • Release
  • NEWS

新録2曲に加え、No title時代の人気楽曲も新たに収録!4月にはCD発売も決定

SWALLOW(読み:スワロー)の1stアルバム『温室育ち』(読み:おんしつそだち)をLINE MUSICより先行配信いたします。

バンドの出身地である青森を中心に、現在放送されているエフエム青森のレギュラーラジオ番組「SWALLOW’s nest radio」をはじめ、地元・三沢でのライブ出演など現在精力的な活動を続けているSWALLOW。

このたび、1stアルバム『温室育ち』(全14曲)をリリースすることが決定しました。2020年6月1日にNo titleからSWALLOWにバンド名を改名して以来、これまでリリースしてきた10枚のシングルに加え、ライブやYouTubeで公開されファンからもリリースを望む声が多い「涙雨」、そして本邦初公開となる「午睡」の2曲を新たに収録。さらに、SWALLOWの前身となるNo title時代の人気楽曲2曲「ねがいごと」「アオゾラ」も収録したファン待望の1stアルバムです。

3月26日(日)0時よりLINE MUSICで先行配信を開始、さらに、4月には今回初となるアルバムCDの発売が決定しました。CD版は、地元青森で撮り下ろしたジャケット写真やブックレット写真を収めたファン垂涎のコレクターズアイテム仕様になっています。CD版の詳細は近日発表予定、是非こちらもお楽しみに。

■楽曲情報

1st アルバム「温室育ち」
(読み:おんしつそだち)

<トラックリスト>
01. THE ORCHID GREENHOUSE
02. 紛い者の万年筆
03. ねがいごと ※No title時代の楽曲
04. アオゾラ ※No title時代の楽曲
05. AUREOLIN
06. 常葉
07. 嵐の女王
08. 午睡 ※初収録
09. 涙雨 ※初収録
10. 青く短い春
11. 蒼昏
12. ULTRA MARINE
13. 田舎者
14. SWALLOW

■SWALLOW(スワロー)プロフィール

工藤 帆乃佳(Gt.Vo)、安部 遥音(Gt)、種市 悠人(Key)からなる3ピースバンド。

2016年9月、青森県でバンド「No title」を結成。2017年7⽉から始まった、LINE社主催「LINEオーディション2017」で総合グランプリを獲得し、翌年2018年1月にデビュー。その後、映画主題歌や高校野球テーマソングを担当、ARABAKI ROCK FEST出演などを経て「No title」としての活動終了を宣言。

2020年6月1日、バンド名を「SWALLOW」に改名。同年11月8日、改名後初となる新曲「SWALLOW」をリリースし、LINE MUSICデイリーランキング入りを果たす。また「SWALLOW」は、SoftBank ウインターカップ2020 第73回 全国高等学校バスケットボール選手権大会 テーマソングに大抜擢。そして5th Single「青く短い春」では、テレビ東京系『ゴッドタン』の7月エンディングテーマにも起用。2022年、SWALLOWの新章突入を掲げ、セルフプロデュース楽曲である「常葉」「嵐の女王」「AUREOLIN」を3ヶ月連続リリース。そして4月からは地元・エフエム青森にて初のレギュラー番組「SWALLOW’s nest radio」もスタート。

*公式Twitter:https://twitter.com/SWALLOW_hhy
*公式Instagaram:https://www.instagram.com/swallow_hhy/
*公式TikTok:https://www.tiktok.com/@swallow_official
*公式LINE BLOG:https://lineblog.me/swallow_official/
*公式LINEアカウント:https://lin.ee/f9XELOz
*公式サイト:https://swallow-official.com/
*レギュラーラジオ番組:
タイトル:SWALLOW’s nest radio
放送局:エフエム青森
放送日時:毎週日曜18:00-18:30
ラジオ放送後の1週間は、radikoタイムフリーで聴取可能。

RELATED