No title

ARTIST

No title

青森県三沢市出身の現役高校生バンド。
デビュー曲「rain stops, good-bye」は、GReeeeN等を手がける音楽プロデューサーJINがプロデュース!

 
 

リーダーのあんべ(Gt)、ほのか(Vo&Gt)、ポチ(ゆうと)(Piano)の3人からなる、⻘森県三沢市出身の現役高校1年生バンド「No title」。
一緒に音楽活動を始めたのは2016年9月。中学生活最後の文化祭を控え、あんべが「バンドを組みたい」と、小学校・中学校が同じだったほのか&ポチ(ゆうと)を誘い、即席のバンド「No title」を結成。
その後、受験時期は活動から遠ざかっていたが、高校進学後は、不定期ながら地元を中心にライブ活動、練習風景の動画投稿や、10代対象のロック・フェスにエントリーなどでバンド活動を継続。そんな中、ほのか&ポチ(ゆうと)が出演した高校の文化祭ライブ動画が、YouTubeで100万再生を超え話題になった。
2017年7月から始まった、LINE社が主催する「LINEオーディション2017」にエントリーし、11月のグランプリ発表にて、見事「バンド部門最優秀賞」、そして「総合グランプリ」を獲得した。
2018年1月23日、LINEの音楽レーベル「LINE RECORDS」よりデビューが決定!デビュー曲「rain stops, good-bye」は、GReeeeN等を手がける音楽プロデューサーJINがプロデュース。
6月25日、デビュー後、初となるオリジナルソング「超えて」をリリース。作詞、作曲はNo title自身で行った。楽曲プロデュースは、前作同様、GReeeeN等のプロデューサー、JINが担当。その他 制作陣もHigh speed boyz inc./Diosta inc.が手掛ける。新曲「超えて」は、地元、青森朝日放送「めざせ甲子園2018」のテーマソングに決定。また、ほのかは「5代目ABA高校野球イメージガール」にも就任。
2018年11月14日に3rdシングルとなる「ねがいごと」をリリース!本楽曲では、夢を叶えるために一人旅立って行く仲間を見送る応援ソングとして、作詞は、ほのか(Vo&Gt)、作曲はあんべ(Gt)が担当し制作。
2019年1月25日公開の映画『愛唄 ー約束のナクヒトー』では、GReeeeNが歌う主題歌「約束 × No title」にも抜擢!
GReeeeNが初の脚本となる本作では、楽曲制作過程において、必要不可欠だったのが歌い出しの女性ボーカル。
透明感のある「声」を探し求め、No titleの起用が決定した。

閉じる

MUSIC

  • f:id:linerecords:20181120174103j:plain

    「ねがいごと」

    2018-11-14 リリース

    仲間との別れや旅立ち、夢や希望など、複雑ながらも前向きな気持ちを歌詞に込めた、高校生ならではの爽やか応援ソングとなっております。

     

    LINE MUSICで聴く

  • f:id:linerecords:20180626150333p:plain

    「超えて」

    2018-06-25 リリース

    1stオリジナル曲。青森朝日放送「めざせ甲子園2018」テーマソング。

    LINE MUSICで聴く

  • rain stops, good-bye

    「rain stops, good-bye」

    2018-01-23 リリース

    デビュー曲“rain stops, good-bye”は『LINEオーディション2017』で披露された思い出の楽曲。

    LINE MUSICで聴く

MOVIE

NEWS

 

一覧へ戻る